Ch.かめうさぎ

カメとウサギが違う速度でニュースを追いかけます

これは使えるライフハック! 引っ越し時に「ゴミ袋で衣類をまとめる方法」が目からウロコ

   

これは使えるライフハック! 引っ越し時に「ゴミ袋で衣類をまとめる方法」が目からウロコ

引っ越しは、住所の変更手続きやら近所への挨拶回りなど本当に大変である。特に面倒なのが荷造り。業者に全てを丸投げできる金銭的余裕があるならいいが、そうでない人は少しでも効率的に荷物を仕分けしたいところだ。

そこで役に立つのがライフハックだが、海外掲示板サイトRedditに投稿された「ゴミ袋で衣類をまとめる方法」が目からウロコなので紹介することにしたい。

・ゴミ袋で衣類をまとめるライフハック

ユーザーの「unlimitedmtndew」さんの投稿した画像を見ると、クローゼットのラックに掛けている服は適量分まとめられ、下からゴミ袋でスッポリ包まれている。たったそれだけではあるが、なかなか思いつきそうで思いつかない方法ではないだろうか。

そうすることで10着くらいあった衣類は、コンパクトなサイズになって運びやすそう。ダンボールに詰める手間も省けて超簡単なので、ぜひとも真似したいライフハックである。

画像はゴミ袋の口が巾着袋のように絞れる仕様になっているが、そうでないゴミ袋でもヒモで縛るなりテープを貼るなりしたら問題なし。ワンピやシャツ、セーターといった種類別に並べ替えてからゴミ袋にまとめれば、引っ越し後に何を着るか選びやすそうだ。

・色が違うゴミ袋でライフハックをグレードアップ!

そしてRedditのユーザーのなかには、「色が違うゴミ袋を用意しておいて、“すぐに着る衣類” と “そうでない物” で色別に分けておくと、とりあえず必要な衣類をゴミ袋から出して使えるのでは?」とアドバイスをしている人もいた。

日本の引越センターでは、ハンガーに掛けた服をそのままラックに掛けて梱包する「クローゼット式ボックス」を使っている業者が多い。このライフハックを使えば、衣類がハンガーから落ちてゴチャゴチャすることもないし、業者も速やかに引越し作業を進められそうだ。

参照元:Reddit(英語)
執筆:Nekolas

 - 一般

×
バイトリン