Ch.かめうさぎ

カメとウサギが違う速度でニュースを追いかけます

3日間、ひたすら歩く!「スロートラベル」に注目

   

3日間、ひたすら歩く!「スロートラベル」に注目

いまどき、LCCを使えば短期間の旅でも多くの街を観光できます。学生と違って休みが限られている社会人となると、せっかくだし色々なところに行きたい!と詰め込みたくなる気持ちもよくわかる。かくいう自分もそうでした。

でも、このサービスを知ってからは、少し考え方が変わりました。一ヶ所をじっくり、ゆっくりと楽しむ。そんな選択肢があってもイイなって。

「○○へ行こう!」から始まる旅はもう古い?

「Original Travel Company」は、独自の視点で旅をプロデュースしてくれるイギリスの旅行代理店です。

従来、旅をするときはまず「目的地」を決めてから具体的な行程を考えていくもの。しかし、この代理店は、「どこへ行くか」以外にも、「誰と行くか」「何をしたいか」「いつ行くか」「どのように旅したいか」といった項目からもあなたにアプローチします。

一例を挙げると、「誰と行くか」の選択肢には「夫婦」や「家族」「妊婦」といった種類があり、仮に「妊婦」を選ぶと、ギリシャのペロポネソス半島やスペインのマヨルカ島といったラグジュアルかつ、のんびりくつろげる場所をオススメしてくれるというわけ。

で、ここで注目したいのは、「どのように旅したいか」という項目。そのなかに「Slow Travel」というチョイスがあったのです。

こんなツアーは今までなかった

読んで字のごとく、前述した“詰め込み型”とは対極にある旅のスタイル。

例えば、11日間のザンビアツアーの詳細を見ると、4日間が「サファリを歩く」予定に。

また、14日間のオーストラリア「フード&ワイン ウォーキング」にいたっては、うち3日間が地方のワイナリーを目指して「歩く」。こんな日程表、見たことありません(笑)。

でも、なんだか面白そうだなと新鮮味を感じたのも事実。電車やバスでもアクセスできるんだろうけど、あえての徒歩も悪くない。歩くことでしか出会えない風景だって、間違いなくあるはずだし。

現時点ではロンドン発着のみに限られているようですが、将来的には日本発着にも対応してほしい。需要、かなりある気がする!

Top image: © iStock.com/arioGuti

 - 一般

×
バイトリン