Ch.かめうさぎ

カメとウサギが違う速度でニュースを追いかけます

松居一代さんがブログでZOZO前澤友作社長にメッセージ! 何を伝えようとしたのか?

   

松居一代さんがブログでZOZO前澤友作社長にメッセージ! 何を伝えようとしたのか?

現在もっとも注目を集める社長、前澤友作氏。ZOZOTOWNの運営会社「ZOZO」の社長としてその手腕を発揮するだけでなく、2023年に民間人初の月旅行に行くことを発表。また、女優・剛力彩芽さんとの交際を明るみにした件でも話題を呼んだ。

その前澤社長に、あの松居一代さんがブログを通じてメッセージを発していたことが判明した。「拝啓 ZOZO 前澤友作様へ」と題した投稿には、一体どんな思いが込められているのか?

・ウォーホルの作品と巡り合った?

松居さんが前澤社長にメッセージをつづったのは、2018年10月7日のことだ。松居さんは仮想通貨の投資に成功したらしく、現在米ニューヨークに滞在している。さて、そんな松居さんが前澤社長に頼みごとをしているのだ。

事情は不明だが、松居さんはアンディー・ウォーホルの作品と巡り合ったそうだ。「巡り合った」が手に入れたことを指しているのか、見ただけなのかは不明。そのうえで、次のようにブログで伝えている。

・松居一代さんの投稿

「アンディウォーホルについてはどなた様かにお譲りさせていただきたく存じます 日本の若者達の為にそして… 日本の為にアメリカから奪っていただき 愛する日本へ 持ち込んでいただきたいと希望しております」

ちなみにこの作品の所有者は、この投稿の翌日にサザビーズのオークションに出展するとのこと……。うん? 「お譲りさせていただきたく存じます」と言ってるのに、松居さんが所有している訳ではないってこと?

・作品はどうなった?

松居さんはわざわざ滞在先のホテルの名称まで明かし、前澤社長からの連絡だけを取り次ぐように段取りしたそうだが、現在のところSNS上で前澤社長がこの件にリアクションしている様子は見られない。はたして、ウォーホルの作品はどうなったのか? 大いに気になるところである。

参照元:松居一代公式ブログ、Twitter @yousuck2020
執筆:佐藤英典
イラスト:マミヤ狂四郎

 - 一般

×
バイトリン