Ch.かめうさぎ

カメとウサギが違う速度でニュースを追いかけます

【緊急事態】生放送テレビ番組で記憶喪失男性・岡山三郎の正体判明 / TwitterとFacebookで発見

   

【緊急事態】生放送テレビ番組で記憶喪失男性・岡山三郎の正体判明 / TwitterとFacebookで発見

okayama-saburo

行方不明者や記憶喪失者などを生放送番組で捜索するTBSテレビの人気番組「緊急!公開大捜索」に登場した記憶喪失の男性の正体が、生放送中に判明し、インターネット上で大きな話題となっている。

・解離性健忘や解離性遁走と診断
記憶喪失の男性は岡山三郎さん。2018年11月7日に山口県のJR徳山駅で警察に保護され、番組の説明によると「JR徳山駅以前の記憶は一切なく解離性健忘や解離性遁走と診断されている」とのこと。推定27歳で、身長170センチ、体重50キロだという。

・岡山三郎さんの正体を発見
そんな岡山三郎さんのプロフィールや捜索情報を番組内で放送していたところ、視聴者が顔写真やプロフィールなどから正体を探し出し、Facebookに岡山三郎さんの正体である「近藤義晴」さんを発見。番組を見た人たちの力によって、TwitterやFacebookで岡山三郎さんの身元を探し出すことに成功したのである。

okayama-saburo2

・記憶喪失になってから3か月が経過
Facebookによると近藤義晴さんはミニ四駆が大好きな人物で、郵便局に勤務していた人物。記憶喪失になってから3か月が経過しているため、すでに郵便局を退職や休職のようなかたちになっている可能性があるため、現在も勤務扱いになっているかどうかは不明だ。

・正体が判明したのは嬉しい事
神奈川県相模原市在住となっているが、そうなればどうしてJR徳山駅で発見されたのか、いろいろと不可解な部分が生まれてくる。東京都世田谷区出身で独身だという。独身のため、捜索する人がいなかったのだろうか。その点に関しても非常に謎となっているが、とにかく正体が判明したのは嬉しい事である。

もっと詳しく読む: 生放送テレビ番組で記憶喪失男性・岡山三郎の正体判明 / TwitterとFacebookで発見(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/02/06/okayama-saburo-hanmei-news/

 - 一般

×
バイトリン