Ch.かめうさぎ

カメとウサギが違う速度でニュースを追いかけます

【問題視】ラーメン屋でペチャクチャ喋りながらドヤ顔で飛沫をとばす無法者が続出 / ラーメン二郎も苦言「店内でのお喋りは控えて」

   

【問題視】ラーメン屋でペチャクチャ喋りながらドヤ顔で飛沫をとばす無法者が続出 / ラーメン二郎も苦言「店内でのお喋りは控えて」

ラーメン屋や食堂など、狭くて客が多い飲食店に入り、ペチャクチャペチャクチャと豪快にお喋りしながらメシをかっ喰らっている無法者が多くいるようだ。目撃情報やインターネット上の報告を踏まえると、無法者は特にラーメン屋に多くいるようである。

・ラーメン二郎にも無法者が現れた

ラーメン屋に複数人で入り、ラーメンを食べながらペチャクチャペチャクチャと会話をし、飛沫とスープをそこらじゅうに飛ばしながらドヤ顔をしている横柄な客が多いようである。食べる際はマスクを外すものの、感染予防のため会話はするべきではないし、愚か者の極みといえる。ラーメン二郎にも無法者が現れるようで、亀戸店の店主は以下のようにコメントしている。

・ラーメン二郎亀戸店のTwitterコメント

「お世話になってます。最近のご時世もあり只今当店では集団でのご来店は推奨しておりません。また集団で来店して店内でお喋りする方がとても多いです。こちらも口頭で注意したくないので店内に張り紙も貼ってありますがそれでも多いです。改めて店内でのお喋りは控えていただくようお願いします」

・注意する側にもメンタルダメージはある

ラーメン二郎亀戸店の店主としても、注意することによってお客さんが意気消沈することを望んでいないはず。なにより注意する側にもメンタルダメージはあるものだ。しかし、世間には、ラーメン屋の店主の気持ちも理解せず、ペチャクチャペチャクチャと会話をし、飛沫とスープをそこらじゅうに飛ばしながらドヤ顔をしている横柄な客がいるわけだ。

・全員のリスクがグンと高まる

ラーメン好きの記者もペチャクチャペチャクチャと会話をしまくる客に何度も出会っているようで、意見を求めたところ「ラーメン屋でおしゃべりしてる人は大学生や男性のサラリーパーソンが多い印象。店主や店員も大変だと思うけど、喋りまくってる客には厳しめの注意して良いと思いますよ。店主、店員、他の客、全員のリスクがグンと高まるわけですから。会話禁止の貼り紙してもダメなら注意してもらったほうがお店に対する信頼感も増します」と話していた。

・店から追い出すなどの処置をとってもよい?

ラーメン屋などでペチャクチャペチャクチャと会話をしまくる客は、ある意味「自分勝手で他人のことなどどうでもよい無法者」であり、そんな客に対して気を使う必要はなく、厳しく注意したり、店から追い出すなどの処置をとっても問題ない。……そんな意見もあるようだが、皆さんはどうお考えだろうか。

もっと詳しく読む: 【問題視】ラーメン屋でペチャクチャ喋りながらドヤ顔でラーメンすする無法者が続出 / ラーメン二郎も苦言「店内でのお喋りは控えて」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/08/07/ramen-talking-fool-news/

 - 一般

×
バイトリン